足元を見られてもいいように、習慣にするべき1つのこと

お気に入りの靴は、どんな状態ですか?

靴を見るとどんな人かわかってしまうと言われます。

靴で残念な判断をされてしまわないためにできること。

習慣にするべきことをお伝えします。

慌てて履いた靴、太陽光で見た時に気付く汚れ

これは、私の恥ずかしい経験です。

「この服を着よう、靴はあれにしよう」と頭の中で決めていて、

当日、出かけるときには予定時刻が迫ってしまい、

バタバタと家を出ました。

急いで駅に向かって、ふと自分の靴を見ると・・・

玄関の薄明かりではわからなかった、

靴の汚れがハッキリと見えていました。

 

特に靴以外の服をおしゃれにしようと頑張っていればいるほど、

靴が汚れていると、チグハグで

無理をしている感が出てしまいます。

靴をチェックするタイミング

出かけるときって、たいてい急いでいませんか?

もちろん、余裕をもって出かけるのが一番です。

でも、いつもいつも準備万端とはいかないかもしれません。

 

毎晩、翌日の準備をしているという方もいらっしゃるでしょう。

それも、素晴らしいです。

 

でも、毎日のこと。

なかなか、そうはいかないという方も多いでしょう。

 

というより、私が準備を後回しにする張本人なんです。

だからこそ、先述のような

恥ずかしい経験をしてしまったわけなんですけどね。

 

そんな私と同じく準備を後回しにしがちな

あなたはぜひ、

帰宅して靴を脱いだらすぐに靴をチェックするようにしてみてください。

 

もし汚れがついていたら、

その汚れが固着する前に落とす方が取れやすいと思います。

それに、かかとの減り具合もチェックしておいて、

早めに修理をすることもできます。

(これは、お出かけの前夜に気付いても間に合いませんからね)

 

 

 

お気に入りの靴こそ、使ったらその日にチェックする。

習慣にしてみてくださいね。

 

靴の底を修理してもらう利点

ところで、『歩き方のレッスンをしています』というと、

「カツカツ音がならない歩き方を教えてほしい」

と言われることがあります。

立ち居振る舞いレッスンでは、

美しく見える歩き方をお伝えしていますが、

残念ながら、音がなりにくい歩き方というわけではありません。

 

靴の音が気になるという方は、

しっかり足に合ったサイズのものを選ぶということと、

音がなりにくいタイプの靴底に修理をしてもらうと良いと思います。

 

大切な靴を長く使うため、

お気に入りの靴の修理屋さんを見つけておかれると良いですね。

リペアスタジオ

RESH.

ミスターミニット

kiyoraフィニッシング マナースクール~大阪 あびこ~

美しい立ち居振る舞いコース(全8回)

マナー・教養レッスン

【お料理なし】テーブルマナーレッスン(単回)

ソーシャルマナー3級認定講座
 (一般社団法人日本マナーOJT協会認定講座

美しい立ち居振る舞い体験レッスン随時募集中です
RESERVA予約システムから予約する
上記フォームにご希望の日時がない場合、【LINE@】よりお気軽にお問い合わせくださいませ。
友だち追加

 

スポンサーリンク