丁寧な食事の作法を体験してきました

【大阪・あびこ】大人の女性のためのマナースクール

kiyoraフィニッシング  マナースクールです。

 

当スクールでは、会席料理のテーブルマナーをレッスンしていますが、

先日、懐石料理の先生が教えてくださる、

丁寧な食事の作法という講座を受講してきました。

懐石料理と、会席料理の違いって?

 

丁寧な食事の作法

今回、受講する機会をいただいたのは、

懐石秘密箱というシリーズの中の

4月の講座「丁寧な食事の作法」です。

先生は 懐石 万惣の店主 中尾 英力先生です。

中尾 英力(なかお ひでさと)先生プロフィール

昭和47年 世界料理オリンピック(ドイツ)の金メダリストの父 中尾甚平に師事 西洋料理を学ぶ

平成元年より 藤本登志夫(京都)に師事 京懐石を学ぶ

全国の著名な茶人との交流の中 独学で茶道習得

平成13年 父が営む万惣を継ぎ現在に至る

平成17・18・19年 淡交社(京都)のカルチャー「懐石の頂き方」の懐石を担当

現在懐石ケータリング・懐石講習等 富山を中心に東京、京都、石川など全国を回る

一般社団法人懐石協会 代表理事

 

 

こちらの講座の流れは、

まず講義を聞き、

次に、詳しい作法を教えていただきながら、懐石をいただきます。

その後「旬の物盛り合わせ」という美しくおいしいお料理をいただく

というものでした。

 

ところで余談ですが、レジュメには

献立
「丁寧な食事の作法」


香 沢庵
別菜
「点心」
旬の物盛り合わせ

と記されていたのですが、「点心」?と疑問に思いました。

点心って、てっきり中華料理の事かと思っていたので。

ちょっと検索してみると、すぐにわかりました。

てん‐しん【点心】の意味
《「てんじん」とも》
1 昼食の前に、一時の空腹をいやすためにとる軽い食事。転じて、禅家で、昼食のこと。
2 茶会などの茶請 (ちゃうけ) 。茶菓子。
3 中国料理で、食事代わりの軽い食物。また、料理のあとに出る菓子。

出展:goo辞書(デジタル大辞泉)

お茶をなさっている方には、当たり前の事なのでしょうか。

知らないことがたくさんあって、ワクワクします。

和の世界を、もっとのぞいてみたくなりました。

 

 

正しい食事の作法を学んだ感想

 

今回は丁寧な食事の作法ということで、

今、目の前の食材に集中して向き合っていただくもの

ということで、私語厳禁。

(その後の、旬の物盛り合わせのお料理は、

おしゃべりをしながら、和やかにいただきました。)

 

こちらの講座、日常で食事を食べる話ではなくて、

宇宙にまで広がる壮大で、有難いお話です。

 

 

自分だけが満たされるものではなく、

世界~宇宙にまで十分な恵みで満たされるよう願いを込めていただく。

それが、丁寧な食事の作法なのですって。

 

特に、私には

「自分が食べられるとしたらどんなふうに食べられたいですか?

喋りながら?テレビを見ながら?会議をしながらついでに適当に食べられたいですか?

1つの命をいただくのですから、ちゃんと向き合って食べてほしいですよね」

という部分が激しく心に響き、一人涙しておりました。

(・・・周りはそんな雰囲気にはなっていなくて、こっそり拭いましたけども)

 

普段の食事を、ここまで丁寧にすることは難しいとは思いましたが、

欲望の赴くままに、手当たり次第にむさぼり食べる・・・

そんな食欲の満たし方は、食材に失礼だなと反省しました。

少なくとも、

「いただきます」と言って、有難くいただいて

「ごちそうさまでした」と、食事を終えていれば、

こんなにブクブク太っていくわけないんですよね。

自分の体形に不作法ぶりが表れていると思うと、恥ずかしい。

 

また、全体の内容は、仏教の教えに基づくものでしたが、

宗教的な雰囲気を感じず、まったく違和感なく受け入れられました。

〈普段宗教を意識していないけれど、仏教が染みついている〉

私だけでなく、多くの日本人によくある感覚じゃないかなと感じました。

 

 

まとめ

 

今回、こちらの「丁寧な食事の作法」では、

食事をいただくことにとどまらず、宇宙のこと、仏教のこと、

そして、少し茶道の雰囲気も経験させていただいて、

とても有意義で充実した時間を過ごすことができました。

また機会がありましたら、今後も参加させていただきたいです。

 

 

 

当スクールでは会席料理のテーブルマナーレッスンを行っております。

改まった席や、目上の方とのお食事の機会を控えて不安な方は

ぜひ、お越しくださいませ。