【グロリアプリンスホテル台北】海外ツアー旅行に一人参加

台湾に旅行してきました。

旅行の目的はコンサート・・・なので、観光の時間は控えめ。

地元の人にグイグイ聞いたり、時間ギリギリで行動したり、なんていう

旅の達人みたいなことはできない内気な私の一人旅の記録です。

必要に迫られて、台湾に行く予定のある方の参考にしていただければ幸いです。

グロリアプリンスホテル台北

今回、宿泊したホテルはグロリアプリンスホテル台北です。

こちらのホテルは、ツアー旅行でよく使用されるホテルのようです。

私も自分で選んだのではなく、ツアーで決まっていました。

淡水信義線 雙連駅からも、中和新蘆線 中山国小駅からも徒歩5分~8分の距離だそうです。

便利ですね。

台湾桃園国際空港からは、空港バスや空港MRTを、

台北松山空港からは、タクシーを利用するのが良いそうです。

すぐ近くにコンビニもあるので、夜に到着しても

飲み物やお夜食を調達できるので便利です。

お部屋の窓から見おろした景色です。

 

お部屋の中身

1人での宿泊でしたが、ダブルベッドの広々お部屋でした。

 

 

リラックスできそうな一人掛けソファとオットマン。

仕事がはかどりそうなデスク。

一回もみなかったテレビ。

(添乗員さんによると27~30チャンネルは日本語の放送がみられるそうです)

デスク側から入口の景色。

水回りは古いと、事前に見たブログなどで見ていましたが、

確かに・・・

便器と便座の不安定な様子にやや不安を感じましたが、

水やお湯の出も良好で、全く問題を感じませんでしたよ。

奥に映る棚には、上からドライヤー(風弱いです)

2段目ハンドタオル、

3段目シャンプー、トリートメント、ボディーソープ、ボディーローション

ヘアキャップ、綿棒

4段目、歯ブラシ、かみそり、コップなどが置かれていましたよ。

 

クローゼット

クローゼットの中には、

番号式のセーフティーボックスとハンガー

お洋服用のブラシ?と、靴ベラ、

クリーニング依頼用の袋と依頼用紙・・・かな?

スリッパとあと、これはエチケットブラシでしょうか?

こういったものが、用意されていました。

あと、写真を撮るのを忘れてしまいましたが、

丈の短い浴衣もありました。

その代わりかどうか、バスローブはありませんでした。

 

お茶、コーヒーなど

グラスやカップ、ポットも用意されています。

無料のミネラルウォーターもあるので、

お茶やコーヒーなどを楽しめますね。

私は、フリーズドライのお味噌汁を持って行きましたが、

飲みたくなる間もなく帰ってきましたけどね。

2泊3日じゃ、特に日本食が恋しくなることもなかったです。

近くにはコンビニがあり、スーパーも徒歩圏内でとっても便利でした

台湾の夜市は人気ですが、あまり私は馴染めませんでした