新人研修にうんざり?愚痴る新入社員に一言

研修

4月に入り新入社員の皆さんは、

毎日研修だという方も多いでしょうか?

 

慣れない場所と、慣れない人で

緊張の毎日。

本当にお疲れ様です。

 

新社会人の本音

 

3月末、大阪のビジネス街を歩いていると、

帰り道で気が緩んだのであろう

新社会人の愚痴が聞こえてきました。

 

「なんで研修なんかさせられんねん。

お金払ってほしいわ。」

新入社員研修といえば、

4月に入職してから行われることも多く、

その場合はお給料が発生するのでしょうが、

その愚痴の主の会社では、違ったのでしょうね。

 

私自身が、学生から社会人に変わった日は

ずいぶん昔なので、

どんな心境だったのか記憶が曖昧なのですが・・・

 

研修って誰のためにするの?

 

実際、研修を受けるためには、

お金がかかります。

 

会社は、新入社員のために

会場やテキストなどの準備をして、

お金も使って研修をしてくれているんですよね。

 

それは、新入社員のあなたが、

今後仕事をしていく上で困らないように、

早く一人前になって働けるように。

もちろん、

早く一人前になってくれると会社としても

利益になるのでどちらも嬉しいことです。

そのために研修があるんです。

そんな事実に気付けると

その内容を、吸収しようと前向きに

頑張れるのではないかなと思うのですが・・・

 

急には気持ちを変化させるのは難しいですよね!

焦らず、ゆっくり進んでいきましょう。

 

新生活にまだまだ馴染めていないという方は、

こちらのブログもご参考になさってください。

会社での研修ではないけれど、

マナーや立ち居振る舞いに興味があるという方、

お問い合わせお待ちしております。