アフタヌーンティーマナーレッスン始めます

アフタヌーンティーはお好きですか?

アフタヌーンティーに興味を持ってちょっと調べてみると、

食べる順番が書いてあるものや、

マナーなんて気にせず気軽に楽しんで!と書いてあるものまでさまざま。

結局、どうしたらいいのか・・・

アフタヌーンティーのマナー

イギリス式のアフタヌーンティーを象徴する3段スタンド。

こちらは下から、サンドウィッチ、スコーン、ケーキなどの焼き菓子

がセットされています。

そして、食べる順番は

下から順に、サンドウィッチ、スコーン、焼き菓子と進みます。

・・・というのが、一般的なマナーと言われます。

 

では、もしもプレートに乗せられている順番が違ったり、

2段トレーだったりしたら、

いただく順番は下から?それとも、サンドウィッチから?

どちらがマナー通りなのでしょうか?

マナーで言うと下のプレートから上のプレートに進むのではなく、

サンドウィッチ→スコーン→ケーキという順番にいただくというのが

マナーだとされています。

 

スコーンの食べ方にもマナーがあって、

上下半分に割るのですが、

割るときにナイフを使うと書いてあるものや

ナイフは使わないというものもあります。

どちらも、マナーとして伝えられています。

 

なぜいろんなマナーがあるのか

 

日本で暮らしていると、あまり感じられないことですが、

イギリスには階級制度があります。

その階級によってそれぞれにマナーがあると言われます。

 

ミルクティーを作るのに、

紅茶にミルクを注ぐのか、ミルクに紅茶を注ぐのか、

それを見ても、上流階級かそうでないかがわかると言われます。

 

そういったこともあり、

いくつかのマナーが伝えられているようです。

そして、階級に関係のない私たちには

「アフタヌーンティーは楽しければいい!マナーなんて気にしなくていい」と

言われる方がいらっしゃるのかもしれません。

 

アフタヌーンティーの目的は?

「マナーなんて気にしないで、好きにしましょう」

と言われれば、一見気楽なようですが、

せっかくアフタヌーンティーのテーブルを用意して、

 

または、ホテルのアフタヌーンティーを予約して、

友人と集まるような時って、ちょっとおめかししたりだとか、

少し気取って上質な時間を過ごしたいような時ではないですか?

 

きっと、たこ焼きパーティーとか、お鍋パーティーのように、

カジュアルな集まりではなく、

少しおしゃれして背筋を伸ばして出かけませんか?

 

大人ですから、カジュアルな時もフォーマルな時も

余裕をもってその場を上品に楽しめる方が

余裕があって素敵に見えます。

 

もし、あなたもそう思うなら、

やはりアフタヌーンティーを楽しむために、

すこしの知識はあった方がいいでしょう。

イギリスの貴婦人ほどには厳しくなくとも、

マナーの基本を押さえておくことで

上品に美しく、優雅な時間を過ごせますよ。

ということで、当スクールでも

アフタヌーンティーマナーレッスンを開始することにいたしました。

 

3段トレーを使ったテーブルで、イギリス式のアフタヌーンティーを

体験して頂きます。

ホテルのラウンジのアフタヌーンティーでは、

斬新で凝ったティーフーズが提供されますので、

なかなか基本通りにはいきませんが、

一度、基本を知っておくと、応用力も身について、

美しく、楽しめると思いますよ。

詳しくはこちら

kiyoraフィニッシング マナースクール~大阪 あびこ~

美しい立ち居振る舞いコース(全8回)

マナー・教養レッスン

【お料理なし】テーブルマナーレッスン(単回)

アフタヌーンティーマナーレッスン(単回)

お箸の持ち方レッスン(単回)

ソーシャルマナー3級認定講座
 (一般社団法人日本マナーOJT協会認定講座

美しい立ち居振る舞い体験レッスン随時募集中です
RESERVA予約システムから予約する
上記フォームにご希望の日時がない場合、【LINE@】【メールはこちら】よりお問い合わせくださいませ。

ご質問もお受けしております。お気軽にご連絡くださいませ。

友だち追加