立ち居振る舞いの美しい女性は男性に敬遠される!?

【大阪・あびこ】大人の女性のためのマナースクール

kiyoraフィニッシング マナースクールです。

立ち振る舞いの美しい女性は、品があってエレガント。

でも、そんな女性は男性にとっては近寄りがたいと思われるのでしょうか?

上品な女性は非モテ女子?

ある夜、お酒を飲みながらそのお店の馴染みのお客さん同士で談笑していた時、

以前から知り合いの男性に、

「こんなこと言うとなんやけど、隙が無いねんな。声を掛けてもかわされそう。

その点、○○さんはいけそうやねん・・・って言うたら失礼やけど」

と、指摘されたことがありました。

 

もちろん、私はそんなことでひるみません。

あなたは、どう思いますか?

『非モテ認定』されたと、落ち込んでしまうでしょうか?

 

モテるってどういうこと?

 

そもそも、モテるって何なのでしょうか。

「いい年して、モテるとかモテないとか言うてる場合か」

なんて思いません。年齢は関係ないです。

 

モテるというのは、人気があるということ。

 

恋愛対象の相手から好かれる、チヤホヤされる

ということだけでもありません。

 

おばちゃんにはめっちゃ好かれる愛嬌のある青年や、

子ども達がやたらに寄ってくる妙齢の女性。

この場合、モテてはいるけれど、

自分の好きな(恋愛対象の)相手からモテてないということですね。

 

自分の好きじゃない人から好かれるという悩み

「告白されるのは、自分の好きじゃない人なのよ」

なんてことを言われる方もいますよね。

 

 

私は自分が苦手な人がいたら、

きっと相手も私の事が好きではないだろうなと思っています。

人と人ですから、相性もありますし、

好き嫌いだってもちろんあるでしょう?

 

皆に人気があるって、素敵なことですが、

自分の好みじゃない人たちからチヤホヤされて、

自分の居心地悪い環境にいるというのも楽しくないだろうなと思うのです。

なんて、モテる側の人間ではない私が言うと説得力がないのですが。

 

自分が一緒にいて心地良い人にモテたいと思いませんか?

 

それならば、することは一つ。

無理な我慢をしないことですね。

自分らしく振る舞うということです。

 

上品なのは自分らしくない?

自分らしく振る舞うといっても、

「背中を丸めて、足音で誰かわかるくらいの物音を立てて歩く・・・

普段からそんな感じなのでガサツなのが自分らしいのです」

ということではありません。

 

自分らしくと言ったのは、

自分が心地良いと思うように過ごすという意味です。

自分が憧れるように過ごすということですね。

 

 

美しい立ち居振る舞いの女性に憧れるなら、

そのように、振る舞うということです。

そうすれば、上品な女性が好きな方が周りに集まると思いませんか?

 

上品な立ち居振る舞いで個性は死にません

美しい立ち居振る舞いをすることにためらいがある方のなかには、

 

 

そうすることで、楽しいことや笑うことが少なくなるのではないか

なんて、ご心配な方もいらっしゃるかもしれません。

 

でも、そんな心配はご無用です。

私の周りには、講師仲間やそれ以外の方でも、

立ち居振る舞いの美しい、上品な女性がたくさんいらっしゃいますが、

皆さん個性豊かです。

そして、会ってお話しすると、時間の過ぎるのも忘れて、

大いに笑って過ごします。楽しいです。

その間も、姿勢は正して美しい立ち居振る舞いで過ごしますよ。

 

気分を害するような話題を選ぶ人はなく、

楽しい話や、まじめな話、前向きな話・・・そんな話題が多いですね。

色んな話題がある中で、もちろん、

ちょっと毒を交えたり、ユーモアを加えたり、おとぼけ発言があったりと、

それぞれの個性があります。

 

ここで誰かの悪口や、不幸自慢をする方がいらっしゃると、

場がよどみますが、そういう方はいらっしゃらないです。

 

ということで、上品な立ち居振る舞いは、

会話の内容まで上品にしてしまうかもしれませんが、

個性を消すことはできません。

 

敬遠するのは男性ではなく・・・

立ち居振る舞いが美しく上品な女性を敬遠するのは、

1.自分に自信がなく、そんな素敵な女性には自分は見合わないと思う方か、

2.軽い気持ちで誘っても、振り向いてもらえないと思う方、

3.上品な女性が好みでない方?

 

思いつくのはこれくらいですが、いかがでしょうか?

 

軽い気持ちで誘ってくるような方に好かれたくはないですし、

上品な女性が好みでない方とは、おそらくそれ以外の好みも合わないと思います。

となると、別にそういった方に好かれる必要はないのでは?

 

好みが合わない人に好かれて一緒に過ごすほど、

苦痛なこともないでしょう。

 

私の考えをまとめますと、

立ち居振る舞いの美しい女性が、すべての男性に敬遠されるのではなくて、

軽い気持ちで誘おうとする男性には敬遠されるでしょうし、

上品であることが嫌いな方には敬遠されるかもしれません。

 

逆に、美しい立ち居振る舞いをすると、

美しいことや、上品なことが好きな方が周りに集まってくるはずです。

美しい立ち居振る舞いに興味が出てきたあなた、

体験レッスンにどうお越しくださいませ。