お葬式に行くべきか、行かないべきか悩む関係

葬式

縁起でもない話ですが・・・

お葬式に参列したことはありますか?

 

親戚のお葬式なら、

その関係性によっての違いは多少あるでしょうが、

おそらく迷うことなく参列されるのでしょう。

 

ですが、会社で顔見知り程度の方なら・・・?

または、会社でお世話になっている方のお母様なら・・・?

 

そういった場合には「迷わず行かない!」

という選択をされる方も、いらっしゃるでしょう。

 

最近は家族のみで行いたいと

家族葬をされることも多いと聞きますしね。

 

ただ、そういう場合ではなく

一般に参列が許される状況なら、

 

会社で顔見知り程度の方でも、

直接故人と知り合いでなくても、

参列されても良いのかなと、私は思っています。

 

会社などの関係であれば、

会社の慣習に従うのが良いと思いますけれどね。

ずいぶん前の話になりますが、

職場の方のお父様の葬儀に参列したことがあります。

 

その時は、他の方と一緒に参列して、

「知らない人のお葬式に行っていいものかしら」

なんて思っていたのですが、

 

一緒に参列した先輩に、

「お葬式というのは、故人を偲んだり

故人にお別れをするだけじゃなくて、

残されたご家族を励ます意味もあるんだよ」

と教わりました。

 

つまり、

大切な人を失って気を落としている人に

「あなたには私たちもついているよ」

とか、

「あなたの大切な人のことを、私たちも想っていますよ」

なんていうことを、

参列することで伝えるのだそうです。

 

そういうふうに考えると、

自分も参列してよかったなあと思いました。

 

ただ、考え方は十人十色。

規模によっても違うと思いますので、

どんな関係の方までお葬式に参列するのか

はっきりとした線引きはないですが、

 

自分が「励ましたい」「力になりたい」

という気持ちがあれば、

その気持ちは態度にしないと伝わらないですね。

スポンサーリンク