面接や就活でのコートマナーは?プロ直伝のたたみ方!

あなたは、訪問時のコートの扱いについてご存知ですか?

最近の傾向として紹介されている事と、

私の考え、合わせてご紹介したいと思います。

 

基本は『入る前に脱ぐ』

訪問時、建物に入る前には、コートを脱いで入る。

これは皆さんご存知のマナーですよね。

個人宅へ訪問する際は、

上着を脱いで、髪や衣服の乱れも整えて・・・

一呼吸置いたら、呼び鈴を鳴らしましょう。

 

会社への訪問では、その会社の入っている

ビルの建物に入るときには脱いでおきますね。

 

建物の中に入る前に、上着を脱ぐのはなぜでしょうか。

 

それは、外から来た人が、室内に入るときに

チリやほこりなどを持ち込まないという配慮からと言われます。

または、

コートは外に出るときに着る物であり、室内で着用する物ではない

とも言われるようです。

 

 

脱いだコートは中表にして持つ!?

マナーについて書かれた本や、ネット上では、

室内に入るとき、脱いだコートは裏返して持つ

これが、主流となっているようです。

 

 

それは、先ほど前提としてあった

外からのチリやほこりを持ち込まないという配慮から。

 

外側になっている表面にこそチリやほこりが付きますもんね。

それをまき散らさないように、裏返して持つというのが

一流の配慮と言われています。

裏地を外側にしてたたむ方法を

丁寧に紹介してくださっている動画をご紹介します。

 

 

裏地を見せる≠エレガント?

『脱いだコートの裏地を表にして持つ』というマナーは、

私が見た限りでは、

主にビジネスマナーとしてすすめられているようです。

 

様々なマナーがあり、TPOがありますので、

コートの持ち方についても、

答えは一つではないと思っています。

 

美しい立ち居振る舞いでお伝えするマナーは、

「美しさ」「エレガントさ」を追求したものです。

 

裏地には、タグや縫い目などもあり、

基本的には人様に見せるものではないと考えます。

 

ビジネスの場面で、キビキビとし相手への配慮も欠かさない

できる人として見せる振る舞いと、

女性らしい華やかさを魅せたい場面では、

立ち居振る舞いは違って当然ですね。

 

人事担当の方に伺いました

現役でホテルで人事を担当されている方とお話しする機会があったので、

 

面接でどんなところを見ているのか伺ってみました。

ホテルというサービス業の代表のような職業を目指す方々ですから、

そのような専門の学校で学ばれている方も少なくないですよね。

そうすると、やはり基本的なマナーを心得ている方と

そうでない方との振る舞いには差があるそうです。
だからって何も、「専門学校をおすすめします」というつもりは

もちろんありません。
ただ、マナーができていた方が印象が良くなるのは事実。

ということは同じくらいの点数で採用の判定をされる場合、

印象が良い方を採用するのは当然ですよね。

そこで「コートの持ち方、中表(裏地を外にする)の方が印象が良いですか?」

と聞いてみました。

その答えは・・・

「そこまでは見ていない」とのこと!!

『建物の中に入るときにはコートを脱いで腕に掛けて持つ』

(もちろんマフラーや手袋、その他の防寒具も外してくださいね)

これができているかをチェックしているとの事でした。

コートの裏側を内にたたむか、外に出すかは大きな問題ではなく、

その仕草・振る舞いが自然にできているかの方が大切ですね。
 

マナーマニアになるよりも、大切なこと

マナーは学べば学ぶほど、より相手に配慮を・・・

 

とマニアックに追及してしまう方が多いです。

マナーにもTPOがあります。

より深くマナーを追求することも楽しいですが、

その時、その場所、その状況に合わせて臨機応変に対応できるように、

勉強して頭に入れたマナーを、

自然に表現できるように身に付けていくことも大切ですね。

 

真実はいつもひとつ だそうですが、

マナーはいつもひとつ とは限りません。

 

マナーを知っていることと、もう一つ大切なことは

自然に振る舞えること。

スクールでは立ち居振る舞いレッスンで、

コートの脱ぎ方と着方、そして持ち方もレッスンしています。

場面に合わせて配慮ができる、素敵な女性でありたいですね。

スポンサーリンク

 

kiyoraフィニッシング マナースクール~大阪 あびこ~

美しい立ち居振る舞いコース(全8回)

マナー・教養レッスン

【お料理なし】テーブルマナーレッスン(単回)

ソーシャルマナー3級認定講座
 (一般社団法人日本マナーOJT協会認定講座

美しい立ち居振る舞い体験レッスン随時募集中です
RESERVA予約システムから予約する
上記フォームにご希望の日時がない場合、【LINE@】【メールはこちら】よりお問い合わせくださいませ。

ご質問もお受けしております。お気軽にご連絡くださいませ。
友だち追加