【名古屋】フランス料理テーブルマナーレッスン受講

名古屋のシルバージュ フィニッシング マナースクールで、

フランス料理テーブルマナーレッスンを受講してきました。

 

シルバージュ フィニッシング マナースクールについて

シルバージュ フィニッシング マナースクールは

名古屋・金山にあります。

主宰なさっているのは、私と同じく、

ルミナス フィニッシング マナースクールをご卒業なさった

金子 莉加 先生です。

 

まさにお人形のように可愛く美しい方ですが、

内面はまじめで一直線。

侍のように意思を貫き通す強さも魅力です。

 

思いやりとやさしさにあふれていて、

テーブルコーディネートのお花や道具一式を抱えて、

名古屋から大阪の我がスクールにお越しいただき、

テーブルコーディネートをして私の撮影をしてくださいました!

(その写真が、当ブログのプロフィール写真です!!)

 

美しくって、優しくて・・・時に侍のようで・・・

この方のお話を、私の周囲の人たちにすると、

「実在の人物?!」と驚かれます。

それぐらい魅力的な女性です。

 

そんな、金子先生の

フランス料理テーブルマナーレッスンに

当ブログでもご紹介させていただいた

ビューティーサロンKoKoの 本田 奈巳先生

お邪魔してまいりました。

 

 

レッスンの内容

金子先生は、フラワーアレンジメントや、

テーブルコーディネートについても学ばれているので、

 

お部屋に一歩入れば、夢の国・・・

写真の技術が追いついておらず、申し訳ないですが

テーブルマナーレッスンというだけでなく、

この雰囲気を味わうだけでも、贅沢な空間。

 

テーブルは、海の中の世界。

ビーチというよりも、海の底の楽園といったイメージで

(個人的なイメージです)

人魚もうっかり通りかかりそうな、美しいテーブルでした。

 

さて、講師仲間でのテーブルマナーレッスンということで、

メニューは、あえて難易度の高いものを、

お料理の先生にリクエストさせて頂きました。

まずは、殻付きの海老!

そして、尾頭付きのお魚!!

そして、骨付きのお肉!!!

 

お料理の先生には、

私たちのリクエストをしっかりと叶えていただき、

さらにお味の方も、とってもおいしくって感激でした。

 

難易度が高いお料理を・・・ということでお願いしましたが、

そこは、私たちもマナー講師として修了しておりますのでっ、

美しくいただくことができましたよ。(ねっ?)

 

さらにデザートでは、テーブルを

夏の日差しを楽しむ向日葵にチェンジしてくださるお心遣い。

とことん、おもてなししてくださるのです。

デザートのレモンタルトとの色合わせも素敵な黄色。

タルトは、食べ終わったお皿に、

パラパラとタルト生地が散らばってしまいがち。

食べ終わった後のお皿も、なるべく綺麗に見えるように

おいしく味わいながらも計算して、頂きます。

 

金子先生と本田先生、背景は違いますが

ほぼ同時期にマナースクールを卒業し、

このように学びの機会をいただけるのは

大変ありがたいです。

今後も、引き続き学びを続け、

生徒の皆様に還元できるように努めてまいります。

 

テーブルマナーレッスンにご興味をお持ちの方へ

このように素敵なテーブルでフランス料理のテーブルマナーレッスンを

受けてみたいと、お思いのあなたは、

名古屋のシルバージュ フィニッシング マナースクール

お出かけくださいね。

ビューティサロンKoKoの本田先生は、9月に

アフタヌーンティーマナーレッスンをご予定されています。

こちらもぜひ、ご興味のある方はお見逃しなく!

 

さて、当kiyoraフィニッシング マナースクールでも、

今後テーブルマナーレッスンを開催していく

予定ではおりますが、

現時点では具体的な日程は調整できておりません。

 

ですが、お気軽にテーブルマナーを学んでみたいというあなたに、

お料理なしで、個人で、座学で(簡単な食器は用いて行います)、

しっかりお伝えするレッスンを実施していこうと調整しております。

 

個人レッスンのため、ご都合の良いお時間でご予約していただけます。

和食(会席)、またはフランス料理をお選びいただき、

それぞれ約50分間、料金は5,000円を予定しております。

レッスン後3か月間は、メールやラインでご質問を受け付けます。
(各コースの受講中の方は、受講期間中随時受け付けます)

ご興味をお持ちいただけましたら、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

美しい立ち居振る舞いの体験レッスンも募集中です
RESERVA予約システムから予約する
上記フォームにご希望の日時がない場合は、

お気軽に【メールはこちら】または【LINE@】よりお問い合わせくださいませ。

スポンサーリンク